--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1148-c1e656c6

2009/01/11 
ボルベール〈帰郷〉 コレクターズ・エディション

¥4,441
鬼才ペドロ・アルモドバル監督×ペネロペ・クルス主演で贈る、母・娘・孫の3世代にわたる女性たちの揺れ動く心を感動的に描いた傑作!娘と失業中の夫とマドリッドで暮らすライムンダは、スペインの太陽のように情熱的な女性。ある日彼女に二つの死が降りかかる。娘が義父を台所で刺し殺してしまう。娘を守るため夫の死体をなんとかしようとする彼女に、叔母が亡くなったという知らせが届き…。(「Oricon」データベースより)
もし女性に生まれ変われるのなら外見がペネロペ・クルスだといいだろうな。

と思うぐらい?ペネロペの容姿端麗さにはため息が出る。

でも女優としての印象はほとんどなくて、

気強い女性の役ばかりやってるような印象しかない。

たぶんスペイン語のせいだと思うけど。

でもこの映画は主役だけあってようやく女優の印象が残った。

映画自体は不思議に面白かった。

サスペンスだったりちょっと感動話っぽかったり、

どんでん返しっぽいけどどんでん返しに思えない展開だったり、

最初から最後まで中だるみがなく楽しめた。

とはいえ伯母と母親の事が混同してわからなかった…。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1148-c1e656c6

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
391位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。