FC2ブログ
2009/03/24 
映画君の毎日
{ストーリー}スキーター(アダム・サンドラー)はパッとしない中年の独身男。甥(おい)と姪(めい)にせがまれて、ベッドタイム・ストーリーを話してあげると、彼らはスキーターの作り話の続きを勝手に創り上げてしまった。翌日、彼らが語った一場面が、何とスキーターの目の前で現実となり……。(シネマトゥデイより
映画君の毎日
僕らが子供の頃は子供の映画とか子供のための映画とかはほとんど無かったと思う。
マンガやアニメには大人は否定的で年に1回ぐらいの漫画寄せ集め「東映まんがまつり」位。
でも最近じゃ子供たちの休みに合わせて興行が変わってくる。
ここ数年は特にすごいことになっている。
今も春休みのせいでか子供向けのアニメとか子供の観たくなりそうな作品ばかり。
先週末公開作品でも大人向けの映画が非常に少ない。
この作品も楽しみにしていたのだけど、日本語吹き替え版での上映ばかり。

ファンの癖にウィル・スミス作品初劇場鑑賞は「7つの贈り物」だった。
アダム・サンドラーも今回が初めて。
2人とももっとパッとした作品で初鑑賞したかったのだが…。

この作品。ファンタジックで、頭がトリップするほど色彩も豊かで楽しい。
役も少ないから覚えやすいし、時間も手ごろで申し分はない。
でもあまりにもふわふわ気分が良くなってちょっとうとうとしてしまったのが無念。

ザ・ディズニー劇場」は良いし好きだけど
アダム・サンドラー初劇場鑑賞はもう少し大人向けコメディの方が観たかったな。
映画君の毎日

「ベッドタイム・ストーリー」公式HP
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1220-618f5e96

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
328位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示