--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1226-1f18877a

2009/03/31 
悲しみが乾くまで スペシャル・エディション

¥4,441
幸せな生活を送っていた女性が突然夫を失い、夫の親友だった男性と暮らし始めるというセンセーショナルな愛の形を描いた感動作!オードリーは夫のブライアンと二人の子供に囲まれ幸せに暮らしていた。しかし突然、夫が事故に巻き込まれ射殺されてしまう。悲しみに打ちひしがれる中、オードリーは夫の親友ジェリーのことを思い出す。ジェリーを嫌っていたオードリーだったが…。(「Oricon」データベースより)

もうとにかく亡くなってしまう夫デヴィッド・ドゥカブニーの人柄が素晴らしすぎて、

ハル・ベリーのきつさが強烈過ぎて、

旦那の親友ベニチオ・デル・トロが散々ひどいことを言われ悲しくなった。

親友の死でショックを受け、麻薬から足を洗ってがんばってる人間に、

あなたが死ねば良かったのよ。」なんて言うハル・ベリーにとにかく腹立つ。

もちろん未亡人と化した女性の荒んだ気持ちもわかるし、

実はシャブ漬けになってた親友を嫌っていたのもわかる。

でも家族やパートナーが悲しいのはもちろんだけど、

故人の死を家族と同じくらい悲しむ人もまたたくさんいると思う。

自分も悲しいときに自分を見失って周りの人間を傷つけないようにしないよう、

気をつけなければと考えさせられた。

この映画は地味ながらもキャスティングが意外と豪華でめっけもんという感じ。

内容も重い内容がなかなか良かった。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1226-1f18877a

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
316位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。