FC2ブログ
2009/06/18 
トウキョウソナタ

¥3,651
鬼才・黒沢清監督が、香川照之や小泉今日子ほか共演で手掛けた家族ドラマ。リストラされた父、ドーナツを作っても食べてもらえない母、米軍に入隊する兄、こっそりピアノを習う弟。ちぐはぐな4人家族が、紆余曲折を経て一筋の光明を見出すまでを紡ぐ。 (「キネマ旬報社」データベースより)


う~ん…なかなか…なのかな。

太古の昔から「家族ゲーム」「逆噴射家族」等の家族崩壊映画を観てきた世代なので、

それに比べるとさざなみの如し美しさ…かな。

でも抱える問題は現代的であり、しかも自分が家族の親の年代に肉薄しているので、

それを考えると恐ろしいの一言である。

特に父親。某(社名が出ていたが)健康機器メーカーのそこそこの役職の男が、

リストラされてハローワークへ行って、管理職にこだわろうとすると

コンビニの店長系しかなく、現実はそんなもんだ。(コンビニが悪いという意味で無く)

その有名企業よりずっと下の会社とも言われぬような職場で働く身としては、

あまりの切なさと危機感で圧迫されるし、周りや家族など見えなくなるのもわかる気がした。

僕もどこか昼食の配給場所を見つけないといけないのかなあとか。

でも不思議に思ったのは、会社を辞めさせられても家には辞めさせられたと言わず、

スーツ姿でいつもの出勤を装うのって日本人だけなのかな…と。

日本人のそういう所は、結構家族に気遣ってるのか、それとも威厳を失いたくないのか、

とにかく悲しい日本男児の性である。

いい映画かって聞かれたら、「意外と深いかも」と答えておくのが妥当なのだろうか?
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1303-993f3fe0

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
245位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示