FC2ブログ
2009/07/01 
映画君の毎日
●ストーリー●1958年のドイツ、15歳のマイケルは21歳も年上のハンナ(ケイト・ウィンスレット)と恋に落ち、やがて、ハンナはマイケルに本の朗読を頼むようになり、愛を深めていった。ある日、彼女は突然マイケルの前から姿を消し、数年後、法学専攻の大学生になったマイケル(デヴィッド・クロス)は、無期懲役の判決を受けるハンナと法廷で再会する。(シネマトゥデイより)
映画君の毎日
予告編でなんとなあく筋書きはわかっていたのだけど、
まあそんなことはどうでもいい。別にそうだからどうだというわけでもないわけだし。
それよりなによりあえて公開翌週を避けたのに映画の日だけあって超満員。
物凄く久しぶりに一番前しか空いていないので仕方なく一番前での鑑賞。

最近のシネコンならば設計上一番前でも苦も無く楽しんで観れるようになってるかもと思ったが、
やっぱり昔と同じ。見上げなきゃいけないし、画面全部が見えない、しかも横に人がいるから余計に。
なんで設計上一番前でも快適に鑑賞できるようになっていないのだろう。
もちろんいかに狭い場所にたくさんの人数を収めるかを考えれば前が詰まるのはわかるけど。

首を後ろにのっけて鑑賞していたら、
案の定眠くなってきてしまい、おかげで数回おちてしまった。
映画君の毎日
内容的には年の差の恋愛でネックになるのがあの事だけど、
ドイツ風のムードはすごく良かったけどさざなみ系のとりわけ盛り上がりが無いので、
さーっと始まりさーっと終わってしまった。
ひょっとしたら落ちている時に凄いことが起きていたかもしれないが、
そんな感じではなかった。「君に読む物語」とかその手とはちょっと違うのでご注意を。
映画君の毎日
愛を読むひと 公式HP
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1316-833bb851

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
245位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示