FC2ブログ
2009/08/29 
映画君の毎日
●ストーリー●沖縄の養豚場で働く栄昇(ゴリ)は、三線名人の60歳のマサル(照屋政雄)や、後輩のヒトシ(諸見里大介)らとつるんで日々楽しく遊んでいる。30歳・独身の栄昇だったが、ある日コザにあるポールバーでダンサーのオレンジ(レイラ)に一目ぼれする。だが、ほかにも彼女にちょっかいを出す筋肉隆々のアメリカ兵(ボビー・オロゴン)がいて……。(シネマトゥデイより)
映画君の毎日
映画の公開日に観に行くなんて久しぶり。っていうか失礼ながら初日は混んでないと、
勝手に計算しての鑑賞。でも想像以上に客の入りが悪くて逆に心配になるほど。
映画君の毎日
それでも映画は大満足なものだった。
もともと確かゴリさんは大学時代に映画を作っていたはずなのに、
だからといってそれをひけらかす事も無く、「THE映画」のように、
いい話を満載にして泣かせて感動させて笑わせてと肩を張ることなく、
老若男女皆がとにかく笑って楽しめるそんなエンターテイメントな作品だった。
映画君の毎日
ギャグはビートたけしが昔やっていたような感じのネタが満載。
もうビートたけしでは観れないのだから懐かしくもあり嬉しくもありとにかく爆笑。
沖縄色満載ってどうよと思ったが、みんなの濃いキャラがとにかく楽しい。
男はつらいよ」の沖縄版のようだった。
ハム諸見里大介さんを親も友達も特別な扱いをしないで「はっきり喋れ」という所が、
なんかすごく愛があふれていて良かった。
食事シーンも「めがね」「かもめ食堂」なみにおいしそうでお腹が空いた。
映画君の毎日
「南の島のフリムン 公式HP」

最初の「ブタの花子」の話は「楢山節考」の左とん平を思い出した。。。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1377-f8139831

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
245位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示