--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1393-86ca3c64

2009/09/14 
映画君の毎日
<<ストーリー>>家族と幸せに暮らすプロレスラー、エスカルゴマンはメキシコのとある町でいつもと変わらぬ朝を迎えていた。一方、水玉のパジャマを着た男は、目を覚ますと四方を白い壁に囲まれた部屋に閉じ込められており、途方に暮れ出口を必死に探すが見つからない……。(シネマトゥデイより)
映画君の毎日
二つのシチュエーションしかないということぐらいしか、
前作「大日本人」同様、内容は明らかにされていなかった。
もうこれは松本人志という人のお笑いや芸術的な感性や才能に賭けるしかないわけだ。
映画君の毎日
正直言って…またもや微妙。凡人にはわかりかねるのかもしれないが微妙。
と言いつつも十分楽しめたのだが…。
SAW」のような設定と謎解き。壁に浮き出た「しんぼる」を押してひらめきを繰り返す。
シュールというべきかシニカルというべきか…。
映画君の毎日
ネタバレ厳禁だそうなので未見の方は以下のネタバレを避けて下さい。ネタバレ無しは難しい…。
--------------------------------------------------------------------------------------
この映画の主人公の最終形は、神へと化していったのだろうか。
色彩豊かなパジャマもどんどん変わって真っ白になっていくし…。
松本人志監督と宗教は全く結びつかなかったのだが、やはり昇天しているようにも思えたし、
世の中の事件や事故や天災はすべては神がボタンを押して操作してるかのような、
時にはうっかりもあるけれど、神の下に人は生きているかのようにしか思えなかった。
でもそのボタンが天使のしんぼるであることは洒落ていた。音も出るし。
暇をもてあました神々の遊び」といったとこだろうか。
映画君の毎日
「しんぼる 公式HP」
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1393-86ca3c64

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
393位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。