--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1458-49612df0

2009/11/18 
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと <特別編>

¥3,591
新聞コラムニストのジョンとジェニーの新婚夫婦は、子育ての予行演習のために犬を飼うことにした。そうしてジェニーの誕生日に家族に迎え入れたクリーム色のかわいいラブラドールレトリバーの子犬。ところが、マーリーと名付けられた彼は、手に負えないほどのおバカな犬だった! とめどないエネルギーをまき散らし、とんでもないことをしでかすマーリーのおかげで、一家はしょっちゅう大混乱! それでも、いつしか彼らは気づいていく。世界一おバカなこの犬が、どれほど家族にとっていとおしく、最高な人生を贈ってくれたかということを――。(amazon.co.jp)

もうこの安易なサブタイトルが気に入らないだけで映画館には行かなかった。

それにしても「おバカ」という言葉が旬だとしても、可愛いという意味を含んでいようが、

愛しい自分の犬ならば「バカ」という言葉は人前で使って欲しくないし、

ましてや他人から「あなたの犬はおバカね」と言われたらイヤだと思うし。

だから配給会社の付けたサブタイトルは失敗だったと思う。明らかに客寄せだとミエミエ。

まあそんな偏屈な我を張っていても仕方ないのだけど、

鑑賞してみれば犬や猫を子供の頃から終生まで飼った事のある人からすれば涙涙の感動作。

特に何が素晴らしいとかではなく日常的につい忘れがちな事に気付かせてくれる、

犬の十戒」そのままの内容かな。

日本でも「犬と私の10の約束」という映画が少し前にあったが、イメージそのまんまだ。

僕も子供の頃に何匹も犬を飼っていて何回も看取っただけに感動はするし泣けるのは確かだ。

が、やはり人間や動物の死をもって無理に感動させられるのは何だか悔しいし、

今後はできればこういう作品は観るのを避けたい。

落ち込んでる時や泣きたい時の頓服薬としては素晴らしいと思うけど。

犬と私の10の約束[プレミアム・エディション](2枚組) [DVD]

¥2,670
Amazon.co.jp
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1458-49612df0

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
333位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。