FC2ブログ
2009/12/23 
映画君の毎日
<<ストーリー>>下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。(シネマトゥデイより
映画君の毎日
一番最初に特報だか予告編を観た時は、あのアバターの容姿やファンタジックな映像が、
それほど観たい気持ちにはなれなかった。たぶんパスだろうなと思っていた。
が、すごく気になるセリフ「このミッションを成功したら足を治してやる」って言うのが、
どうも腹立たしくて人権とかを非常に気遣ってるアメリカで、
車椅子でハンディキャップのある人になぜそんなセリフを投げかけたのか気になっていた。
まあ結局は最高の報酬という意味で煽ったのだろうが、やっぱり解せなかった。
映画君の毎日
まあそれはいいとしても、「カールじいさんと空飛ぶ家3D」で
奥行きはあるがあまり飛び出さない3Dは色合いが楽しめない事や目が疲れるので、
今回は字幕版で3時間楽しんできた。
内容はシガニー・ウィーバーが出ているせいか「愛は霧のかなたに」を思い出した。
人間の私利私欲のために元々いる原住民を追いやったり自然破壊の姿が重なった。
が、いろんな映画ごっちゃまぜな気もするが確実に進歩している映像に圧倒。
もちろんニュージーランドの素晴らしい風景も十分満喫できたし最後にホロリとしたし。満足。
映画君の毎日
面白かったが3Dで観ていないから、3Dで観たらすごかったんだろうなと少し後悔。
機会があったら今度は3Dで観てみたいが3時間は尿意と睡魔の心配があるのでどうしようか…。
主演のサム・ワーシントンは「ターミネーター4」の直後にこれで、
もう次世代の大スター確定なのだろう。次の「ターミネーター」シリーズにも出るだろうし。
映画君の毎日
アバター AVATAR 公式HP」トゥデイ
スポンサーサイト



映画 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
スレッド:映画館で観た映画 | ジャンル:映画

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1494-849f3c78

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
328位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示