--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1778-1a2303ee

2010/07/17 

ぼくんち デラックス版 [DVD]ぼくんち デラックス版 [DVD]
(2003/12/05)
観月ありさ矢本悠馬

商品詳細を見る

<<ストーリー>>西原理恵子の原作コミックを阪本順治が観月ありさ主演で描くハートウォーミングドラマ。兄弟だけで暮らす貧乏な家に、家出中の母が新しい姉を連れて帰って来る。親代わりの姉と2人の兄弟を主人公に、貧しいながらも健気に生きる家族の姿を描く。(「キネマ旬報社」データベースより)

勝手な区分けかもしれないが、

邦画のジャンルに「浅田次郎原作」といった分野を作るべきと思うほど、

浅田次郎原作」の映画が年に2本ぐらいはコンスタントに作られていた。

僕自身彼の場合は小説のほうが先に出会ったので映画を観てガッカリしてばかりで、

これは映像になってよかったと思えるものが少なかった。(とくに「ラブレター」とか)

というよりもともと短編が多い方だし…。

そして最近顕著に増えている「西原理恵子原作」映画。

この人も漫画か本かとにかくアシスタントとの旅行記みたいのが好きで読んでたが、

まさか映画化ラッシュになるとは全く想像していなかった。

やはり浅田氏同様、原作でイメージが膨らんでしまったものは、

映像化されると自分の中の映像を根底から崩さなくてはいけないからか肯定的にはなれず。

まあそう言いながら結構観てはいるのだが、

この映画は「西原理恵子原作」の先駆けとも言えるのではなかろうかと鑑賞。

でもやはりみごとに玉砕。

「貧乏と子供と動物(この映画ではいなかったけど)」の出てくる映画はヒット~

をまたしても裏切ってくれた。監督も出演者もスゴク良いはずなのに…。

東野圭吾さん重松清さん原作映画は気に入ってるので小説は読まない方がいいかなと思っている。

ぼくんち 上 (角川文庫 さ 36-10)ぼくんち 上 (角川文庫 さ 36-10)
(2009/04/25)
西原 理恵子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
映画 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
スレッド:DVD | ジャンル:映画

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1778-1a2303ee

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
413位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。