--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

  • キャタピラー

  • キャタピラー 一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を.....
  • 2011/03/09 from シネマDVD・映画情報館
  • キャタピラー

  • キャタピラー 一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を.....
  • 2011/03/07 from シネマDVD・映画情報館
  • 日常の中の戦争を穿つ~映画「キャタピラー」

  • 日常の中の戦争を穿つ~映画「キャタピラー」? 「キャラピラー」とは「芋虫」。そのタイトル通り、江戸川乱歩の「芋虫」が原作だが、時代背景をがらりと変え、強烈な反戦映画に仕上げた。 中国戦線へ出兵した夫・黒川久蔵(大西信満)は突然、信じられない姿で帰還する?...
  • 2010/09/12 from 夕陽の回廊
  • 『キャタピラー』 (2010)

  • 若松監督は、寺島しのぶを使う事によって、ある意味、映画を興行的には成功させたかもしれないけれど、寺島しのぶの発散する情念は、ハンパじゃなく、この作品を凌駕してしまっている気がします。
  • 2010/09/12 from よーじっくのここちいい空間
  • 映画「キャタピラー」 を観てきた

  •  先週末、映画「キャタピラー」を観てきた。この映画が戦地で四肢を失った傷痍軍人とその妻によって演じられるどろどろの愛憎劇を通して戦争の愚劣さを描き出した超ド級の反戦映画であり、妻役の寺島しのぶ、夫役の大西信満の演技が素晴らしかったことはあらためて言う…
  • 2010/09/12 from サブカル雑食手帳
  • キャタピラー

  •  映画に出演した寺島しのぶが、ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞したことで評判の高い『キャタピラー』を、テアトル新宿で見てきました。 (1)映画では、先の戦争の末期、考えられないようなむごい姿となって戦場から帰還した久蔵とその妻シゲ子との、戦時中の生?...
  • 2010/09/12 from 映画的・絵画的・音楽的
  • キャタピラー☆独り言

  • 8月16日16:40から・・・月曜日なのに満席で2回見送りって、まだお盆休みだったってことかと後から気づきましたけど『キャタピラー』鑑賞してきました。第2次世界大戦の終戦までは、まだ少し時間がかかるそんなことは、まだ知らない山間の村。今日も出征する若者をエールで見
  • 2010/09/08 from 黒猫のうたた寝
  • キャタピラー

  • ★★★☆  若松孝二監督独得の視点から創られた反戦作品であるが、寺島しのぶの体当たり演技がなければ成立しなかっただろう。当然のように彼女は、べルリン映画祭で最優秀女優賞に輝いている。  大平洋戦争のさなかに、四肢を失い顔は焼けただれ、耳も聞こえずしゃべるこ
  • 2010/09/04 from ケントのたそがれ劇場
  • *キャタピラー*

  • 一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を胸に、“生ける軍...
  • 2010/09/04 from Cartouche
  • キャタピラー

  • 2010年8月28日(土) 21:00~ ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:0円(Club-C会員ポイント使用) パンフレット:1000円(買っていない。かなり厚い。シナリオ付き。) 『キャタピラー』公式サイト 最初は、江戸川乱歩の「芋虫」かと思っていた。色々な事情に?...
  • 2010/09/04 from ダイターンクラッシュ!!
  • キャタピラー

  • 平和な田園風景を背景に、一組の夫婦の生き様から戦争の愚かしさを炙り出す強烈な反戦映画だ。太平洋戦争末期、シゲ子の夫・久蔵は、盛大な見送りを受けて戦地へと赴くが、手足を失い顔面が焼けただれた姿で帰還する。無残な姿ながら“生ける軍神”として祭り上...
  • 2010/09/03 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
  • キャタピラー

  • 日中戦争に出征した夫は無事に帰るが、手足を失って胴体だけで戻る。顔半分は火傷でただれ、聴覚を失っていた。妻シゲ子(寺島しのぶ)は最初は拒絶するが、徐々に食欲と性欲だけの夫を受け入れていく。でも、戦争の傷は悲劇をもたらす。究極の反戦映画だ。
  • 2010/09/03 from とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • キャタピラー

  • 戦争とは何なのか。国家のために、人が人を殺すとは、何なのか。「正義の戦争が、どこにあるのか」映画「キャタピラー」の全編に貫かれているのは、若松の叫びである。戦争の20世紀を経て、今もまだ同じ過ちを繰り返すこの世界に若松はこぶしを振り上げ、叫び続ける。血に...
  • 2010/09/03 from やっぱり邦画好き…
  • 『キャタピラー』

  • 言葉を失う映画。生ける軍神、化物、黒川久蔵。軍神の妻、貞操の鑑、黒川シゲ子。その全てに込められている「忘れるな、これが戦争だ!」というメッセージ。 これはもはや単なる反戦映画ではなく、日本人として絶対に見るべき、いや世界中の人間が見るべき映画です。なぜ...
  • 2010/09/03 from めでぃあみっくす
  • キャタピラー/寺島しのぶ、大西信満

  • 主演の寺島しのぶさんが第60回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞したことで脚光を浴びたこの作品がようやく日本での公開日を迎えました。さすがに未公開ってことにはならないだろうとは思いましたけど、公開規模はやっぱり大きくないんですね。寺島しのぶさんはもちろ...
  • 2010/09/03 from カノンな日々
  • 『キャタピラー』

  • 戦争が失ったもの、理性。 戦争が生んだもの、狂気。 戦争が繕ったもの、欺瞞。 敗戦が告げたもの、解放。 『キャタピラー』 2010年/日本/84min 監督:若松孝ニ 主演:寺島しのぶ お国のために、という洗脳。 頭の弱い赤いハッピの男は、ともすれ...
  • 2010/09/03 from シネマな時間に考察を。
  • キャタピラー

  • 公式サイト。江戸川乱歩「芋虫」などをモチーフにした。タイトルの「キャタピラー(caterpillar)」は建設用機材などに使われる無限軌道ではなく、芋虫、または毛虫のこと。若松孝二監督、寺島しのぶ、大西信満、吉澤健、粕谷佳五、増田恵美、河原さぶ、石川真希、飯島大介?...
  • 2010/09/03 from 佐藤秀の徒然幻視録
  • 「キャタピラー」

  • 1943年、片田舎の村に傷痍軍人が帰還した。「軍神」というおまけをつけて。手と足をもいだ丸太にして。声も無くし。そのとき、村人はどのように反応をするか。親族はどのように反応...
  • 2010/09/03 from 再出発日記
  • キャタピラー

  • 主演の寺島しのぶが今年のベルリン国際映画祭最優秀女優賞に輝いた作品。最前線での戦いではなく銃後の戦いを描いた反戦映画だ。監督は『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)』の若松孝二。共演に「実録・連合赤軍」の大西信満、篠原勝之、粕谷佳五、増田恵美らが?...
  • 2010/09/03 from LOVE Cinemas 調布

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1819-ccde0027

2010/09/03 
336110_002.jpg
<<ストーリー>>勇ましく戦場へと出征していったシゲ子の夫、久蔵。しかし戦地からシゲ子(寺島しのぶ)の元に帰ってきた久蔵(大西信満)は、顔面が焼けただれ、四肢を失った姿だった。多くの勲章を胸に、「生ける軍神」と祭り上げられる久蔵。シゲ子は戸惑いつつも軍神の妻として自らを奮い立たせ、久蔵に尽くしていくが……。(シネマトゥデイより)
336110_010.jpg
先日爆笑問題の番組に寺島しのぶさんが出演されていて、
元々好きな女優さんではあったがあまりのカッコよさに圧倒され、
放送直後は混雑必至と避け今日まで延ばしてきたが平日の早い時間でも大盛況。
「脱げずに不自然に隠すなら受けなさんな」「『別に…』の気持ちはわかる」とか、
数々の男気ある発言にすごく共感していたので非常に楽しみであった。
(「余命」という映画での女優の必死の胸の隠しっぷりが不自然だと思ったので)

336110_005.jpg
いやあとにかく圧倒、圧巻。
爽やかな若者達の爽やかな戦争映画とはまるで違う。
戦争の狂気。「軍神様」と崇められる事の無意味さ。
四肢切断のために食欲と性欲しかない「軍神様」。
残された妻にとっての勲章の無意味さ。介護や家事や農業の両立の大変さ。
どこを切り取っても辛く悲しく思えてきた。

336110_011.jpg
圧倒的に客の大半はご高齢の方々ばかりだったが、
シルバー割引がいくらあっても観たい作品が少ないのも問題であろう。
もちろん「ハナミズキ」を観たいシルバーの方々もいらっしゃると思うが、
果たして自分がシルバーになった時にどんな映画を観ているのだろう。
3D映画が普通になったら果たして観にいくだろうか。

336110_008.jpg
寺島しのぶさん、骨っぽい若松孝二監督作品をこれからも追っていきたいと思う。
そして興行成績より観客数を劇場数で割った本当に人気のある映画のランキングも
公表して欲しいと思った。


キャタピラー 公式HP
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

  • キャタピラー

  • キャタピラー 一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を.....
  • 2011/03/09 from シネマDVD・映画情報館
  • キャタピラー

  • キャタピラー 一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を.....
  • 2011/03/07 from シネマDVD・映画情報館
  • 日常の中の戦争を穿つ~映画「キャタピラー」

  • 日常の中の戦争を穿つ~映画「キャタピラー」? 「キャラピラー」とは「芋虫」。そのタイトル通り、江戸川乱歩の「芋虫」が原作だが、時代背景をがらりと変え、強烈な反戦映画に仕上げた。 中国戦線へ出兵した夫・黒川久蔵(大西信満)は突然、信じられない姿で帰還する?...
  • 2010/09/12 from 夕陽の回廊
  • 『キャタピラー』 (2010)

  • 若松監督は、寺島しのぶを使う事によって、ある意味、映画を興行的には成功させたかもしれないけれど、寺島しのぶの発散する情念は、ハンパじゃなく、この作品を凌駕してしまっている気がします。
  • 2010/09/12 from よーじっくのここちいい空間
  • 映画「キャタピラー」 を観てきた

  •  先週末、映画「キャタピラー」を観てきた。この映画が戦地で四肢を失った傷痍軍人とその妻によって演じられるどろどろの愛憎劇を通して戦争の愚劣さを描き出した超ド級の反戦映画であり、妻役の寺島しのぶ、夫役の大西信満の演技が素晴らしかったことはあらためて言う…
  • 2010/09/12 from サブカル雑食手帳
  • キャタピラー

  •  映画に出演した寺島しのぶが、ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞したことで評判の高い『キャタピラー』を、テアトル新宿で見てきました。 (1)映画では、先の戦争の末期、考えられないようなむごい姿となって戦場から帰還した久蔵とその妻シゲ子との、戦時中の生?...
  • 2010/09/12 from 映画的・絵画的・音楽的
  • キャタピラー☆独り言

  • 8月16日16:40から・・・月曜日なのに満席で2回見送りって、まだお盆休みだったってことかと後から気づきましたけど『キャタピラー』鑑賞してきました。第2次世界大戦の終戦までは、まだ少し時間がかかるそんなことは、まだ知らない山間の村。今日も出征する若者をエールで見
  • 2010/09/08 from 黒猫のうたた寝
  • キャタピラー

  • ★★★☆  若松孝二監督独得の視点から創られた反戦作品であるが、寺島しのぶの体当たり演技がなければ成立しなかっただろう。当然のように彼女は、べルリン映画祭で最優秀女優賞に輝いている。  大平洋戦争のさなかに、四肢を失い顔は焼けただれ、耳も聞こえずしゃべるこ
  • 2010/09/04 from ケントのたそがれ劇場
  • *キャタピラー*

  • 一銭五厘の赤紙1枚で召集される男たち。シゲ子の夫・久蔵も盛大に見送られ、勇ましく戦場へと出征していった。しかしシゲ子の元に帰ってきた久蔵は、顔面が焼けただれ、四肢を失った無残な姿であった。村中から奇異の眼を向けられながらも、多くの勲章を胸に、“生ける軍...
  • 2010/09/04 from Cartouche
  • キャタピラー

  • 2010年8月28日(土) 21:00~ ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:0円(Club-C会員ポイント使用) パンフレット:1000円(買っていない。かなり厚い。シナリオ付き。) 『キャタピラー』公式サイト 最初は、江戸川乱歩の「芋虫」かと思っていた。色々な事情に?...
  • 2010/09/04 from ダイターンクラッシュ!!
  • キャタピラー

  • 平和な田園風景を背景に、一組の夫婦の生き様から戦争の愚かしさを炙り出す強烈な反戦映画だ。太平洋戦争末期、シゲ子の夫・久蔵は、盛大な見送りを受けて戦地へと赴くが、手足を失い顔面が焼けただれた姿で帰還する。無残な姿ながら“生ける軍神”として祭り上...
  • 2010/09/03 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
  • キャタピラー

  • 日中戦争に出征した夫は無事に帰るが、手足を失って胴体だけで戻る。顔半分は火傷でただれ、聴覚を失っていた。妻シゲ子(寺島しのぶ)は最初は拒絶するが、徐々に食欲と性欲だけの夫を受け入れていく。でも、戦争の傷は悲劇をもたらす。究極の反戦映画だ。
  • 2010/09/03 from とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • キャタピラー

  • 戦争とは何なのか。国家のために、人が人を殺すとは、何なのか。「正義の戦争が、どこにあるのか」映画「キャタピラー」の全編に貫かれているのは、若松の叫びである。戦争の20世紀を経て、今もまだ同じ過ちを繰り返すこの世界に若松はこぶしを振り上げ、叫び続ける。血に...
  • 2010/09/03 from やっぱり邦画好き…
  • 『キャタピラー』

  • 言葉を失う映画。生ける軍神、化物、黒川久蔵。軍神の妻、貞操の鑑、黒川シゲ子。その全てに込められている「忘れるな、これが戦争だ!」というメッセージ。 これはもはや単なる反戦映画ではなく、日本人として絶対に見るべき、いや世界中の人間が見るべき映画です。なぜ...
  • 2010/09/03 from めでぃあみっくす
  • キャタピラー/寺島しのぶ、大西信満

  • 主演の寺島しのぶさんが第60回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞したことで脚光を浴びたこの作品がようやく日本での公開日を迎えました。さすがに未公開ってことにはならないだろうとは思いましたけど、公開規模はやっぱり大きくないんですね。寺島しのぶさんはもちろ...
  • 2010/09/03 from カノンな日々
  • 『キャタピラー』

  • 戦争が失ったもの、理性。 戦争が生んだもの、狂気。 戦争が繕ったもの、欺瞞。 敗戦が告げたもの、解放。 『キャタピラー』 2010年/日本/84min 監督:若松孝ニ 主演:寺島しのぶ お国のために、という洗脳。 頭の弱い赤いハッピの男は、ともすれ...
  • 2010/09/03 from シネマな時間に考察を。
  • キャタピラー

  • 公式サイト。江戸川乱歩「芋虫」などをモチーフにした。タイトルの「キャタピラー(caterpillar)」は建設用機材などに使われる無限軌道ではなく、芋虫、または毛虫のこと。若松孝二監督、寺島しのぶ、大西信満、吉澤健、粕谷佳五、増田恵美、河原さぶ、石川真希、飯島大介?...
  • 2010/09/03 from 佐藤秀の徒然幻視録
  • 「キャタピラー」

  • 1943年、片田舎の村に傷痍軍人が帰還した。「軍神」というおまけをつけて。手と足をもいだ丸太にして。声も無くし。そのとき、村人はどのように反応をするか。親族はどのように反応...
  • 2010/09/03 from 再出発日記
  • キャタピラー

  • 主演の寺島しのぶが今年のベルリン国際映画祭最優秀女優賞に輝いた作品。最前線での戦いではなく銃後の戦いを描いた反戦映画だ。監督は『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)』の若松孝二。共演に「実録・連合赤軍」の大西信満、篠原勝之、粕谷佳五、増田恵美らが?...
  • 2010/09/03 from LOVE Cinemas 調布

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1819-ccde0027

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
559位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
261位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。