--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • こじうけ 

  • まともな日本国民は韓流ブームがマスコミによるでっちあげだと知っていますよ。

    『韓流ブームの正体』で検索してごらんください。
    韓国ってやっていることが汚い国です。
  • 2010/10/21  | URL   [ 編集 ]
  • ゴリラ道 

  • >こじうけさんへ
    マスコミの操作は芸能界に限らず行列の出来る店でもそうですね。開店祝いの花なんかも知り合いじゃなくても事務所にお金を払って名前を借りるそうです。スポーツやコンサートの観客数の水増しから最近のタレントやボクサーや力士のバッシングもマスコミのせいですよね。
    でも結局はどうであれ韓国の映画が面白いとかつまらないとかは日本人が判断しているし、ブームが去ったのは単に飽きられただけだと思ってます。僕自身は韓国映画は日本映画に無い良さがたくさんあると思っていますしたまに楽しんでいます。こじうけさんは韓国の映画を何本も観ましたか?両国政府がどうであれ、国民同士はそれほど敵対してはいないと思いますよ。
  • 2010/10/22  | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

  • 悲しみよりもっと悲しい物語/???? ? ?? ???

  • 元祖韓流スターのクォン・サンウ主演最新作。病で余命がない主人公が、愛する人を幸せにするために自らは身を引きながら彼女に尽くすという哀しくも切ないラブストーリーだ。共演には『卑劣な街』のイ・ボヨン、『カンナさん大成功です!』のイ・ボムスらが出演。監督は本...
  • 2010/10/21 from LOVE Cinemas 調布

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1891-8cc37ecc

2010/10/21 
悲しみよりもっと悲しい物語 [DVD]悲しみよりもっと悲しい物語 [DVD]
(2010/08/04)
クォン・サンウイ・ボヨン

商品詳細を見る
<<ストーリー>>孤児として育ったケイと、事故で家族を亡くしたクリームは、学生時代に出会いやがて同居を始める。ケイは自分が不治の病に侵され余命わずかなのを隠し、恋人でもなく家族でもない特別な関係のまま、自分の代わりにクリームを一生愛する男が現れることを願っていた。ある日、クリームはジュファンという男性と出会う。互いに愛し合いながらもすれ違う男女と、二人の間に現れた男、それぞれの“愛の形”を描いたラブ・ストーリー。(「Oricon」データベースより)

最近は韓流ブームって下火なのかそれとも安定しているのかわからないが、

あまり映画のブログで韓国映画のレビューって見なくなった。

というか、率先的に韓流映画を何でも劇場公開していたのに今はあまりやっていないし。

うちの方でも職安通りから新大久保駅界隈の韓流スターのグッズ店の客足も減ってるし。

…まあ女性アイドルグループ人気でまた変わるのかもしれないけど。

この映画のクォン・サンウ四天王同等に人気があったけど、

レンタル店でレンタルされているのを見たことがなかった。

そんなに~なのかと思ったが、いやはや初めて観た頃の韓流映画そのもので、

安心できて気持ちの入る作品だった。

猟奇的な彼女」のような前半と後半に分かれてて、

男性側と女性側と視点が変わり、このやり方が見事にツボにはまるのである。

今回はいろいろ悩み事もあったせいで泣けなかったが普通の状態なら号泣かも。

大病を患って女性に隠す男と、それを悟ってしまっても気づかないふりをする女。

どちらがつらいのだろう。

と、今考えるとちょっと涙が出てきそうになる。良作。

ベタ好き泣き好きなら観ないのはもったいない作品だ。
スポンサーサイト
映画 | コメント:(2) | トラックバック:(1) |
スレッド:DVD | ジャンル:映画

2 Comments

  • こじうけ 

  • まともな日本国民は韓流ブームがマスコミによるでっちあげだと知っていますよ。

    『韓流ブームの正体』で検索してごらんください。
    韓国ってやっていることが汚い国です。
  • 2010/10/21  | URL   [ 編集 ]
  • ゴリラ道 

  • >こじうけさんへ
    マスコミの操作は芸能界に限らず行列の出来る店でもそうですね。開店祝いの花なんかも知り合いじゃなくても事務所にお金を払って名前を借りるそうです。スポーツやコンサートの観客数の水増しから最近のタレントやボクサーや力士のバッシングもマスコミのせいですよね。
    でも結局はどうであれ韓国の映画が面白いとかつまらないとかは日本人が判断しているし、ブームが去ったのは単に飽きられただけだと思ってます。僕自身は韓国映画は日本映画に無い良さがたくさんあると思っていますしたまに楽しんでいます。こじうけさんは韓国の映画を何本も観ましたか?両国政府がどうであれ、国民同士はそれほど敵対してはいないと思いますよ。
  • 2010/10/22  | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

  • 悲しみよりもっと悲しい物語/???? ? ?? ???

  • 元祖韓流スターのクォン・サンウ主演最新作。病で余命がない主人公が、愛する人を幸せにするために自らは身を引きながら彼女に尽くすという哀しくも切ないラブストーリーだ。共演には『卑劣な街』のイ・ボヨン、『カンナさん大成功です!』のイ・ボムスらが出演。監督は本...
  • 2010/10/21 from LOVE Cinemas 調布

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1891-8cc37ecc

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
342位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。