--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

  • mini review 11543「ばかもの」★★★★★★★☆☆☆

  • 絲山秋子の小説を『DEATH NOTE デスノート』シリーズなどのヒットメーカー、金子修介監督が映画化したラブストーリー。10年にわたる男女の恋愛を軸に、就職や結婚や家族の関係などをさまざまな視点から描く。『ドロップ』の成宮寛貴が甘え上手な年下男を熱演。その運命の...
  • 2011/10/30 from サーカスな日々
  • ばかもの

  • ばかもの スタッフ 監督: 金子修介 キャスト 成宮寛貴 内田有紀 白石美帆 中村ゆり 浅見れいな 岡本奈月 浅田美代子 小林隆 池内博之 古手川祐子 劇場公開日:2010-12-18
  • 2011/01/08 from シネマDVD・映画情報館
  • ばかもの(2011-01)

  • 群馬県・高崎市。 地元大学に通い、気ままな生活を送るヒデこと大須秀成、19歳(成宮寛貴)は、近所のおでん屋「よしたけ」で店の女将(古手川祐子)の娘・吉竹額子、27歳(内田有紀)と初めて出会った。 ...
  • 2011/01/03 from 単館系
  • ばかもの~片品の森

  • 公式サイト。絲山秋子原作、金子修介監督、内田有紀、成宮寛貴、小林隆、岡本奈月、池内博之、古手川祐子、浅田美代子、中村ゆり、白石美帆、浅見れいな。額子(内田有紀)が群馬県 ...
  • 2010/12/28 from 佐藤秀の徒然幻視録
  • ばかもの

  • 芥川賞作家・絲山秋子の同名小説を映画化。出逢い、別れ、堕落、再会とあるカップルの10年間を男性の側を中心に描いた恋愛ドラマだ。主演は『ドロップ』の成宮寛貴。共演に『クワイエットルームにようこそ』の内田有紀。他にも白石美帆、池内博之、古手川祐子、浅田美代...
  • 2010/12/28 from LOVE Cinemas 調布
  • ばかもの

  • 芥川賞作家・絲山秋子が愛着をもって暮らす群馬県高崎市を舞台にした同名小説を原作に、『デスノート』の名匠・金子修介監督がメガホンをとり、生きること、愛することの切実な痛 ...
  • 2010/12/28 from パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
  • ばかもの

  • 12月8日(水)@有楽町朝日ホールの完成披露試写会で観劇。 この日は15時に有楽町マリオンの11階に寄った。 既に朝日ホール前に並んでいる人がたくさんいた。 折りたたみ椅子持ち込んで気合充分。 その全てが女性だったと思う。 成宮くん目当てだろうがご苦労...
  • 2010/12/28 from あーうぃ だにぇっと

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1959-12e408c7

2010/12/28 
006_20101228044225.jpg
<<ストーリー>>ある晩、父親が忘れた財布を取りに行った店で19歳の大学生秀成(成宮寛貴)は、
そこの27歳の娘額子(内田有紀)に声を掛けられる。その後偶然アルバイト先で再会した二人は、
年上の額子の積極的な誘いで結ばれる。秀成にとって彼女は初めての女性で、
連日彼女のアパートに通い詰めるほどおぼれるが、ある日突然別れを告げられ……。
(シネマトゥデイ)

003_20101228044225.jpg
結構期待していた映画だったのだけど~モヤーンとした気持ちになった。
宙ぶらりんな状態の大学生が大人の女性にはまってしまう気もわかるし、
そんな彼をどこか物足りなさを感じてしまうのも分かる。
どちらにとっても未来のビジョンが見えないからだろう。
愛があれば大丈夫とはよく言うけど愛だけじゃねえ。

002_20101228044225.jpg
この映画を観たいと思っていたのはうちの連れも半身麻痺で、
まあ弱冠手足を動かすことはできても物はつかめないし、利き手の袖もまくれない。
だから利き手が蚊に刺されると椅子や机の角で掻くしか無い。
この映画もそんな映画かと思っていたけれどちょっと違ったなあという意味で期待はずれ。

008_20101228044225.jpg
いやあそれは自分の勝手な思い込みなわけで、全体的には、
愛の綻びの繕い合い方というか、相手の必要性という意味では
いろいろと考えさせられることもあるであろう。
ただメイクはきちんとしてるのに髪の毛だけ白髪にしたまんまというのが、
どうにも合点がいかない気もする。
無駄毛の処理は女性からすると屈辱的なのだろうから恋人に頼むのは、
信頼かもしれないけど、愛とは違う気がするのだが…。

005_20101228044224.jpg

「ばかもの 公式HP」
スポンサーサイト
映画 | コメント:(0) | トラックバック:(9) |
スレッド:映画館で観た映画 | ジャンル:映画

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

  • mini review 11543「ばかもの」★★★★★★★☆☆☆

  • 絲山秋子の小説を『DEATH NOTE デスノート』シリーズなどのヒットメーカー、金子修介監督が映画化したラブストーリー。10年にわたる男女の恋愛を軸に、就職や結婚や家族の関係などをさまざまな視点から描く。『ドロップ』の成宮寛貴が甘え上手な年下男を熱演。その運命の...
  • 2011/10/30 from サーカスな日々
  • ばかもの

  • ばかもの スタッフ 監督: 金子修介 キャスト 成宮寛貴 内田有紀 白石美帆 中村ゆり 浅見れいな 岡本奈月 浅田美代子 小林隆 池内博之 古手川祐子 劇場公開日:2010-12-18
  • 2011/01/08 from シネマDVD・映画情報館
  • ばかもの(2011-01)

  • 群馬県・高崎市。 地元大学に通い、気ままな生活を送るヒデこと大須秀成、19歳(成宮寛貴)は、近所のおでん屋「よしたけ」で店の女将(古手川祐子)の娘・吉竹額子、27歳(内田有紀)と初めて出会った。 ...
  • 2011/01/03 from 単館系
  • ばかもの~片品の森

  • 公式サイト。絲山秋子原作、金子修介監督、内田有紀、成宮寛貴、小林隆、岡本奈月、池内博之、古手川祐子、浅田美代子、中村ゆり、白石美帆、浅見れいな。額子(内田有紀)が群馬県 ...
  • 2010/12/28 from 佐藤秀の徒然幻視録
  • ばかもの

  • 芥川賞作家・絲山秋子の同名小説を映画化。出逢い、別れ、堕落、再会とあるカップルの10年間を男性の側を中心に描いた恋愛ドラマだ。主演は『ドロップ』の成宮寛貴。共演に『クワイエットルームにようこそ』の内田有紀。他にも白石美帆、池内博之、古手川祐子、浅田美代...
  • 2010/12/28 from LOVE Cinemas 調布
  • ばかもの

  • 芥川賞作家・絲山秋子が愛着をもって暮らす群馬県高崎市を舞台にした同名小説を原作に、『デスノート』の名匠・金子修介監督がメガホンをとり、生きること、愛することの切実な痛 ...
  • 2010/12/28 from パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
  • ばかもの

  • 12月8日(水)@有楽町朝日ホールの完成披露試写会で観劇。 この日は15時に有楽町マリオンの11階に寄った。 既に朝日ホール前に並んでいる人がたくさんいた。 折りたたみ椅子持ち込んで気合充分。 その全てが女性だったと思う。 成宮くん目当てだろうがご苦労...
  • 2010/12/28 from あーうぃ だにぇっと

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/1959-12e408c7

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
1263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
547位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。