--/--/-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/405-09767d26

2005/12/27 
息子のまなざし

ビデオメーカー
息子のまなざし
2年前、映画を根詰めて観始めた頃は、

とにかくアメリカの映画が楽しくて、

ヨーロッパの映画は正直言って退屈な気がしていた。

良さそうとは思いつつも、

何故かフランス語を聞くだけで眠くなっていた。

そして最近はようやくヨーロッパの映画が沁みてきた。

決してドンパチ派手ではないけれど、

日本映画に通ずるような情や趣があるように思える。

この作品は少年の更正施設で働く男の下に、

かつて自分の息子を殺した少年が入ってきての葛藤。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のような

ハンディカメラでの撮影のようで酔う人もいるであろうが、

あの手の映像はホームビデオのようで、

悲しみや切なさがダイレクトに伝わってくる。

とてもしんみりしてしまったが一番ビックリしたのはラスト。

突然の終わりは逆に心にこびりつきそうだ。

冷たさの中にも温かい物を見た気がした。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://gorillamichi.blog41.fc2.com/tb.php/405-09767d26

プロフィール

ゴリラ道

Author:ゴリラ道
好きな俳優はデンゼル・ワシントン、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン、ジェイソン・ステイサム、香川照之さん…。もっともっと必ず観たい俳優はたくさんいます。好きな監督はキム・ギドク監督とか三木聡監督とか多種多様。泣ける映画でごーっと泣いてストレス解消してます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

フリーエリア

予約商品

FC2アフィリエイト











アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
298位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カテゴリ

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。